« マイナンバー制度の簡素化 | トップページ | 公益法人等に寄付をした場合の所得税額の特別控除制度の改正 »

2016年9月29日 (木)

セルフメディケーション税制

居住者が平成2911日から平成331231日までの間に、自己または生計を一にする配偶者その他の親族にかかる特定一般用医薬品(スイッチOTC医薬品)等を購入し、その領収書およびその年中に予防接種や定期健康診断等を行った書類を確定申告書に添付した場合で、購入額が年12000円を超える場合は、10万円(総所得金額等が200万円未満の人は総所得金額等×5%)を限度にその年分の総所得金額から、医療費控除できる制度が創設されました。

|

« マイナンバー制度の簡素化 | トップページ | 公益法人等に寄付をした場合の所得税額の特別控除制度の改正 »

平成28年度税制改正」カテゴリの記事